大地の小判

『50年以上の改良』

 50年以上の品種改良を重ね作られた大地の小判。 良い苗だけを残し、繋げていくため、味にばらつきがなくなります。

『減肥・減農薬』

 害虫を農薬ではなく、害虫のメスの匂いを使ってオスをおびき寄せ駆除するなど工夫をしています。

『三方原の赤土』

 根菜類の育成に非常に適しています。赤土で栽培 された根菜類には、甘みとコクがあります。この赤土は、じゃがいもの栽培にも使われています。      甘くて黄色いさつまいもができます。

『専用の糖化倉庫』

 さつまいも専用の糖化倉庫で熟成させます。      糖度計を使い検査を実施します。

『スタッフ全員』

 苗植え、収穫選別など厳格な生産管理のもとで、   行われています。 一つ一つ手摘みで収穫します。

inserted by FC2 system